スペイン語を勉強したい!スペイン語を教えたい!初心者から指導者までセルバンテス書店におまかせ!

 

現在日本国内においてスペイン語でとれる資格試験をご紹介します。

せっかく勉強したスペイン語、あなたのスペイン語力をぜひ試してみよう!
具体的な目標を持つことは上達への近道です!

◇DELE(デレ)◇
Diplomas de Español como Lengua Extranjera


DELE(外国語としてのスペイン語検定試験 スペイン文部科学省認定証)はスペイン文部科学省の下、インスティトゥト・セルバンテス(Instituto Cervantes)が実施する高い信頼性をもったスペイン語能力試験です。現在DELEは世界100カ国以上で実施されています。

スペイン語圏への留学、就職などの際に語学のレベルを保証するものとして国際的に認められています。

実施時期は通常、5月7月、11月に行われています。
DELEのレベルはA1(入門)、A2(初級)、B1(中級)、B2(中上級)、C1(上級)、C2(最上級)があります。

詳しくはこちらのページをご覧ください。

DELE試験対策教材はこちらでどうぞ。

◇スペイン語技能検定◇
Evaluación oficial del conocimiento de la lengua española


1973年「スペイン語検定試験」を開始以来、“スペイン語検定”または“西検”として知られる、日本スペイン協会が実施する日本の文部科学省認定の検定試験です。

試験の概要、申込方法等は公益財団法人日本スペイン協会のページでご確認ください。

 

◇通訳案内士(通訳ガイド)試験◇

通訳案内士法に基づいて行われる国家試験。長く運輸省(現 国土交通省)が実施していましたが、現在は国際観光振興機構(JUNTO)が代行しています。

試験概要・受験方法に関する詳細はこちらのページをご覧ください。