【在庫品限り】Manolito.COMO MOLO! [LIF03131]

【在庫品限り】Manolito.COMO MOLO! [LIF03131]

販売価格: 2,200円(税別)

希望小売価格: 2,200円

数量:

商品詳細

スペインで大人気のキャラクター、大きなめがねのマノリート。
マノリートシリーズ第3作。夏休みを迎えたマノリート。カラバンチェル(アルト)の友達は皆、海へ山へ休暇に行くのにマノリートの家はどこにも行きません。誰もいなくなった街でマノリートはどう夏休みを過ごすのか、、、夏休みが終わるとスペインでは新学期を迎え、マノリートの小さな弟インベシルが幼稚園に通い始めます。

小学館から日本語版「ぼくってサイコー?!」も発行されています。合わせて読めばスペイン語の勉強にも!

A Manolito Gafotas le encantaría tener un pueblo al que ir de vacaciones en verano con su familia. Mientras sus amigos le escriben postales desde distintos exóticos como Carcagente o Miranda de Ebro, el barrio de Carabanchel (Alto) parece un planeta abandonado. Pero Manolito no tardará en darse cuenta de que las apariencias engañan. Entre la aventura en la piscina con el abuelo Nicolás, las guerras de pies con el Imbécil en casa de la Luisa, la tía vikinga que llega desde Noruega y su nuevo amigo 《de toda la vida》, al final el verano en casa mola mucho más de lo que parecía a simple vista.

作者について
エルビラ・リンド 1962年カディスうまれ。12歳の時にマドリッドに移住。コンプルテンセ大学でジャーナリズムを学び、RNE(スペイン国営放送)に就職。ラジオ用にマノリートの物語を書く。その後、ラジオのコメンテーター、テレビの脚本家をへて1993年から執筆業に専念、マノリートシリーズを発表する。1996年スペイン国内の児童文学賞el Premio Nacional de Literatura Infantil y Juvenilを本作品 "¡CÓMO MOLO!" で受賞。スペインの新聞EL PAÍSのコラムも担当し、児童文学のみならず大人向けの小説も発表。スペイン現代作家の中で最も注目される一人。

商品詳細

AUTOR Lindo,Elvira
EDITORIAL SEIX BARRAL