スペイン語を勉強したい!スペイン語を教えたい!初心者から指導者までセルバンテス書店におまかせ!

CRONICA DEL PAJARO QUE DA CUERDA AL MUNDO [SOJ00755]

CRONICA DEL PAJARO QUE DA CUERDA AL MUNDO [SOJ00755]

販売価格: 3,000円(税別)

希望小売価格: 3,000円

数量:

商品詳細

Murakami, Haruki 村上春樹 
「ねじまき鳥クロニクル」 (新版 ポケットサイズ)

原作は3巻組みで1994年から1995年にかけて新潮社より発行された。1996年読売文学賞受賞。

ストーリー
1984年から85年の東京が舞台。司法試験を目指して法律事務所で「職業的」使い走りをしていた主人公、岡田亨は仕事をやめ家事に従事するようになる。妻岡田久美子は雑誌の編集者。兄、綿谷昇は学者、父は元運輸省官僚という上流階級の出身。ワタヤ・ノボルと名づけた猫が失踪してからすこしずつ日常がゆがみ始める。

謎の「加納」姉妹、高校生の笠原メイ、権力を持つ人々、歴史上の圧倒的な暴力、井戸の中にもぐる、身近なものの失踪など村上春樹の小説世界に登場するモチーフが数多く登場する。初期の頃のスマートで日本人離れしたハイセンスな小説からはずいぶん赴きが変わってきた作品。短篇「ねじまき鳥と火曜日の女たち」とおなじ「ねじまき鳥」という言葉が使われているものの、短編が不条理ながらもどこかしゃれた小作品であるのにくらべてずいぶんイメージは違う。


Colección "Maxi"
-CRÓNICA DEL PÁJARO QUE DA CUERDA AL MUNDO
El joven Tooru Okada, que acaba de dejar su trabajo en un bufete de abogados, recibe un día la llamada anónima de una mujer. A partir de ese momento, la existencia de tooru sufre una extraña transformación. Su mujer desaparece, comienzan a surgir a su alrededor misteriosos personajes, y lo real se degrada hasta cobrar tintes fantasmagóricos. Mientras los sueños invaden cada vez más la realidad, Tooru Okada deberá resolver conflictos que ha arrastrado a lo largo de toda su vida.

SOJliteraturajaponesa.murakamiharuki.tusquets

Literatura japonesa - Autores M-

商品詳細

AUTOR Murakami,Haruki
EDITORIAL TUSQUETS
COLECCION Maxi
レベル・その他 19x12.5cm, 905p.